サイトマップ
HOME   >  羽毛布団リフォーム   >  よくある質問   >  キズ・吹出しに関する質問

キズ・吹出しに関する質問

ほこりが出るようになった。
ほこりの原因がはっきりとわかりませんが、一度布団の表面・裏面に掃除機をかけてください。羽毛の中から出るほこりが判断できると思います。長年使用していればほこり(羽毛が変形したファイバー)の可能性もありますのでリフォームをおすすめします。

生地が汚れて羽毛が吹き出している。
長期間使用すれば、生地が傷み羽毛が吹出しますので、リフォームをおすすめします。

生地に穴が開いて羽毛が出てきている。
至急側地交換してください。小さな穴であれば購入時に付いている補修布を使い、修理できます。

カバーをはずしたら羽毛が出ている。
長期間の使用で生地が傷み、羽毛が飛び出していると思われますので、至急リフォームをおすすめします。

長くしようしていると、カバーを外し時、細かい粉のような物が出る。
側が破れているように見えないが、カバーなどに綿ぼこり見たいな物が着いている。
全体が毛羽立っていて、細かい白いホコリのようなものが、生地についている。
生地から出たほこりか、羽毛から出たほこりか判断できませんが、掃除機で吸い取ってください。それでも出るようでしたらリフォームをおすすめします。

羽毛が生地に刺さっている。
羽毛を抜き出すとその穴がさらに大きくなりますので、手で中に押し込んでください。穴を接着剤で塞げば大丈夫です。

シルク混の生地が薄くなった。
使用年数にもよりますが、中の羽毛が問題なければ側地交換をおすすめします。




このページの上へ

CONTENTS